TEL無料相談
MAIL無料相談
LINE無料相談

解決事例

住宅ローン滞納9か月、自己破産を避けるために任意売却を決断

任売先生にご依頼に至った経緯

家族4人で個人商店を営んでいたYさん。
人口減少による不景気の波に耐え切れず経営が悪化していき、住宅ローンを9カ月滞納。
銀行や住宅金融支援公庫等への借入額は総額約2700万円。
身内に保証人がいるため自己破産だけは何とか避けようと家族皆で必死の想いで様々な対策を講じてみるが状況は好転せず知人を通して任売先生へご依頼いただく。

任売先生で解決

借入先である銀行や住宅金融支援公庫と交渉の結果、任意売却することで合意。
半年後に任意売却を行い、残債については債務整理をして経済的負担を大幅に減少させた。
商店経営を今後も続けたいという家族の想いがあり、長女を代表にし新会社を設立する。

全国無料相談受付中

任売先生では
1人ひとり個別に専任となり
対応します!

LINE&メール受付/24時間 365日対応
電話受付/平日10:00〜19:00

TOP